menu

『ながフェス』流山の地域の皆様と商工事業者を結ぶ、地元発見イベント

ご挨拶

流山商工会議所青年部 令和3年度会長 滝川 靖史皆様、こんにちは。
流山商工会議所青年部 令和3年度会長の滝川 靖史と申します。

私たち青年部は例年「流山産業博」と題した地域事業振興イベントを開催しております。
開催回数は第17回を数え、おかげさまで流山市内最大級のイベントとして定着しました。
しかし昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大の影響から、令和元年度は一部分のみ開催、令和2年度は全て開催中止となってしまいました。
そこで令和3年度は「新型コロナに負けずに、開催中止とならずに必ず何かを開催して足跡を残すこと」をテーマに、リアル開催とオンライン開催とのハイブリッドで開催するイベント「ながフェス」を企画しました。

「ながフェス」は流山商工会議所の事業として地域事業者様を盛り上げるためのイベント「VR流山産業博」を軸とし、その他にもたくさんの地域の皆様に喜んでいただけるイベントをご用意しました。
青年部からの、新しいイベントの形、そして展示会の形のご提案です。
これらの取り組みは我々青年部だけでなく、流山商工会議所全体としても新たなるチャレンジとなります!

ぜひ皆様に「ながフェス」そして「VR流山産業博」をお楽しみいただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。